突発性難聴の完治率

突発性難聴は原因不明であり、現在では、全てのケースにおいて完治するというわけではありません。ウィルス説や内耳循環障害説等はありますが、あくまで仮説の段階であり、何らかの方法により証明されたというわけではありません。

 はっきりとした原因が分かっていないので、それを直す手段も、やはり完全に分かっているわけではありません。このような治療を施した結果、完治した、又は症状が軽くなった方が多いという報告に基づいて行っているのであり、この治療法が絶対有効ということではないのです。その為、何割かの方は、治療後も症状を残すことになります。


--------

関連エントリー