突発性難聴とステロイドB

 突発性難聴の治療として、多くの病院においてまず実施される方法として、ステロイドの投与(点滴)があります。しかし、このステロイド投与に全く問題が無いわけではありません。

 広く知られているように、ステロイドホルモンの長期連用は副作用のが発生する場合があります。特に多く見られる副作用の症例は、胃痛、不眠、湿疹です。


--------

関連エントリー