突発性難聴の治療法 高圧酸素療法A

突発性難聴の治療に高圧酸素療法を利用する場合、


・突発性難聴の治療のために内耳に酸素を送りたい
     ↓
・内耳の血管循環を改善して、栄養素(酸素)を一時的に機能が低下した内耳に大量に送って改善を促す


という目的で利用されます。

治療時間も疾患によって異なります。中毒などの方は高圧室に長時間入室していますが、突発性難聴の場合は毎日2時間くらいで退室することを繰り返すのが一般的です。


--------

関連エントリー